犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。

桔梗屋信玄餅生ロール食べてみた

結構前から発売されていたらしい、桔梗信玄餅生ロール。

縁が無くてなかなか売ってる所を見たことが無かったんですが、先日山梨に釣りに行った夫が帰りの談合坂SAで買ってきてくれました。

 

桔梗屋信玄餅生ロール

通販では冷凍した状態で購入できるみたい。

桔梗信玄餅生ロール|商品詳細||桔梗屋

ネットで検索してみると成城石井の冷凍コーナーで売られてた事があるみたいんだんだけど、今はどうなんだろう、アイスは確実に取り扱ってるのは知ってるけど、他のお菓子は未確認です。

発売されてから数年は経ってるので今更感だけど、せっかくなのでブログには残しておこうという気持ち。

 

製造は桔梗屋

ここ最近、桔梗屋とのコラボ商品が次々と出ていて、大手のお菓子メーカーが製造販売しているケースも目立ってますが、桔梗屋信玄餅生ロールは桔梗屋の商品。

桔梗屋のラインナップはホームページで確認できます。

桔梗信玄餅 -山梨の代表銘菓

 

コンビニやスーパーでは買えない分、お土産度はあがる、気がする。

 

なんでロールケーキにしたし…とかは考えちゃいけないんだきっと。

一時期ロールケーキが流行ったなぁ…とかも考えちゃいけないんだきっと。

 

ロールケーキに限らず、信玄餅のテイストを他のお菓子で表す時のチェックポイントとしては、

  • 黒蜜
  • きな粉

この3点がどう表現されているか、だと思っています。

どれが欠けても信玄餅ではない、みたいな。

洋菓子にこの3点を入れ込むのはさほど難しくはなさそうですけど、やはりネックになってくるのは

「餅」

なんじゃないかな…

 

黒蜜ときな粉は意外とスポンジやクリームと相性もいいし、色々と応用が利くと思うんですけど、餅は餅だからなー、それを洋菓子に入れ込むとしたら、これはなかなか難しいんじゃないかと思っていて。

 

だからそこの信玄餅生ロールです。

攻めてる。

 

餅がロールケーキの真ん中に入っている。

さすが公式アイテム。

餅入りロールケーキ

正直、ロールケーキにしなくても良かったんじゃないかな~~~~~

と思わなくもない。

けどね、攻めの姿勢は良いんじゃないかな~~~~~~

とも思ったとか思わなかったとか…

 

信玄餅のアイデンティティとして餅が必須なのはわかる。

わかるけども。

 

ロールケーキに餅が入っている

その事実だけが浮き彫りになった、というのが感想です。

 

通販に対応しているので、冷凍がデフォルトっぽいんだよねぇ~

もし直販分も冷凍の物を解凍して売っているのだとしたら、冷凍のまま売って欲しい。

半解凍の状態で食べた方が美味しい気がするんだけど、どうかなぁ。

 

生ロールという感じはあんまりしないですね。

もうちょいクリームがとろっとしていて、黒蜜が主張してても良かったのになー。

信玄餅といえばまぁ餅もも大事だけれども。黒蜜がとろーり染み出してくるくらいがいいよね。

スポンジが吸い込んじゃってるからな~~~~

黒蜜は餅の付近にいて欲しかった。

餅に寄り添っていて欲しかった。

スポンジに吸われてる場合じゃないでしょ!!

って思った。

 

以上、全く参考にならないレビューでした。

ごちそうさまでした。