犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。おおまかな暮らしを推奨します。

MICの長財布を買ってみた

スポンサーリンク

 

https://www.instagram.com/p/BRQTFhsFjCN/

 

先週くらいに所用でふらっと吉祥寺に行ったときに、たまたま通りかかったお店でお財布を買いました。

かれこれ10年くらい使っていたバーバリーの財布が壊れたのでそろそろ買い換えたいなーとここ1年くらい探してたんですが、なかなかコレだ!というものに出会えず。

結果的に壊れた財布を1年も使ってしまったダメ人間は私の事です。

 

いざ中身を入れ替えてみると、思っていたよりもくたびれていて、よくここまで使ったな…という残念な感じに。10年ろくに手入れもせず使い続けてたしそんなものか…。

 

さて、新しい財布はというと、MICという革小物のお店?メーカー?のもの。上野に本店があるそうです。

私が行ったのは吉祥寺店。ランチのあとにブラブラ歩いてて、ふら~っと入ってその場で買ってしまいました(笑)

www.mic1978.com

 

たまたま通りかかって見つけたお店だったので、まったく予備知識もなにも知らなかったんですが、正規店で買ったものなら修理をしてもらえるそうで。

財布を壊して使い続けた末にボロボロになるまで買い換えなかった身としては、これは逆にありがたいかも…修理してもらえるなら直して使い続けたいですし。

 購入時に登録カードを作ってもらえるので、修理に出すときは製品と一緒に登録カードも送るシステムになってるみたいです。

皮や布が破けていないかぎり、部品交換は比較的良心的なお値段で修理可能でした。

ホックの交換も500~になっているので、壊れたらすぐお直しに出そう…

 

 

f:id:keruberosxx:20170305202144j:plain

修理に出せるように、カードと箱は取っておくことにしました。

 

ぱっと見、手帳っぽい(笑)

ベルトの所にホックが付いているタイプなので、開け閉めもらくちんです。写真がないけど、ホックは2つついてるので、厚みが変わっても大丈夫。

 

手に取るとこんな感じ。

 

f:id:keruberosxx:20170305202148j:plain

まぁ、一般的な長財布サイズ。見た目よりずっと軽いです。

イタリア製のタンニンなめし革だそうです。タンニンなめしってなんだろう…手法かなにかかな…

 

色はクロ、チャ、チョコ、グリーン、オレンジがあって、たしかこれはオレンジだったような…茶かな…

あんまり表示の字面で選ばないから何色なのか忘れました(笑)というかそこあんまり重要じゃないし。革製品なんで、色合いと風合いは現物みてみないと何とも言えないな~と改めて感じました。

 

中はこんな感じになってます。

 

f:id:keruberosxx:20170305202149j:plain

 

札入れスペースが二つあるので、お札の種類で分けてもいいし、私はお札と領収書入れを分けてます。すぐレシートと領収書でパンパンになるので、お札出したらレシートも一緒に出しちまったよ~!という恥ずかしいことをよくやらかすのであった。

 

小銭入れも仕切りが付いてるから今まで通り100円と500円、その他という風に分けられて便利~

 

f:id:keruberosxx:20170305202150j:plain

 

中身が入ってないのでわかりにくいけどかなりの収納力!カードは20枚くらい入るんじゃないかな~薄いカードは重ねられるからもうちょい入りそう。

 

ポケットも多いのでクーポンとかカードホルダーに入らないカードも収納できます。

内側の布はモスグリーンぽい落ち着いた色。他のカラーも中は同じだったかな。

 

 

こういうガチの革製品って初めて買ったんだけど、けっこう良いものですね。

見本で置いてあったお財布と箱から出してもらったものではかなり風合いが違っていて、「なるほどこれが育てるという事か…」なんて感心してみたり。

染めてないヌメ革を育てるのはハードルが高いけど、このくらいなら普通に使ってればいい感じになってくれるはず…

大事に使おうと思います。

 

 

新しい財布を探していたとはいえ、こんなにふら~っと入ったお店で買うとは思わなかったけど、これは良い出会いでした。

ネットで色々見て回ってたけど、やっぱ外に出ないと駄目だな~

財布くらいはハイブランドのものにしようかなぁ、いい年だしな~、とかよくわからないことを思ってたけど、お値段以上の物が買えてなによりでした。

も~、この年までハイブランドと無縁な生活だし、別にいっか~

(そんなことより壊れた財布を使い続ける方が問題だという事に気づいた方がいい)

 

 

久しぶりに衝動買いに近いけど良い買い物ができました。

お値段もかなりお安く済んだし。

コレだ!!というものが見つかるまで探すというのも悪くないですね。

でもまぁ、必要に迫られて適当に買ったものがあとあと重宝するパターンもあるので、どっちにしろ第一印象でピコーン!となったものを選ぶのが良さそうです、私の場合。

 

 

染めてないヌメ革の物を育てるのも楽しそうだけど、私には無理だな~

相方氏はこういう作業好きなんだよな~。

MICのヒップポケット専用財布を狙っているようです。

www.mic1978.com

 

たしかにこれは至れり尽くせりな感じ。

革ベルトがついてたり、リングが付けられてカラビナも装着できるとか良いですよね。

こういうのってアウトドア用品の布製とかマジックテープ式の財布ではみかけるけど、革財布でこれだけ種類が選べるのはいいなぁ。

誕生日にでもプレゼントしようかな。