犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。

【立川市】楽観 立川店の琥珀とパール【ラーメン】

立川で人気のラーメン屋さん「楽観(青)」

高幡不動へ行った帰り道、所用で立川へ。

お腹もすいてきたので駅近で早めの夕飯を食べることに。

立川は地元なんですけど、もう何年も駅近でごはん食べたこと無いのでお店情報もまっさらだったのでネットで調べていたら気になるお店が。

口コミなどの評価もなかなか良さそうだったので行ってみました。

 

地元民でないとわかりにくい立地

地図を見て大体あのへんだろうな…とは思っていたけれど、実際についてみると

「あっ、ここ??えっ??」

という所にあります。

車でもすぐ近くまで行けるしお店のすぐそばにコインパーキングもあるんだけど、なかなかあそこの道を車で行くのは勇気がいるだろうな…

立川駅北口のロータリーをかすめてルミネの駐車場に入る細い道があるんですけどね、この道ねー、なかなかハードルが高い。

私は昔からルミネの駐車場に車を停めてたことがあったから進入出来るのを知ってたけど、運転していた夫は「まじか、これホントに行って大丈夫??」と言ってました。

大丈夫大丈夫、まだ夜と言っても早い時間だから酔っぱらいはいないから大丈夫と励ましながら進む。

途中に立川郵便局の本局を通過、立川センタービルの奥に広めのコインパーキングがあり、その左手にカプセルホテルが建ってるんですけど

 

ここ

 地元民なら「あー、あそこか」って感じのビルの一階にありました。

光の加減で二階に入ってる店の看板が見えないけど、まぁ、出会い系のお店が入っていたりもする。

なかなか立川らしさを象徴する雑居ビルです。

 

入口はこんな感じ

スナックかなにかの居抜き物件なんだろうけど、入りにくいわwww

店内は元々のお店から大幅に改装している感じではないので、席によっては落ち着かないですwww

怪しげな雑居ビルだけど地下にスペインバルなんかもあるし、タイ料理屋とかインド料理屋とかも入っててなかなかのカオスっぷり。

ビルの入り口入ってすぐのところにクラブの看板がドーンと目立っていたりして、とにかく立川っぽい。

地元民(正確に言うと隣町ですけど)ならではの懐かしさを感じるなど。

 

肝心のラーメンは、見た目とは裏腹に思ってたよりもこってりしてました。

ラーメンは醤油味の琥珀と、塩&オリーブオイルのパール。

せっかくなので二人で一つづつ注文してみました。

 

琥珀(醤油)

夫が頼んだ醤油味「琥珀」

にんにくの風味?なのかな?

澄んだスープからしてさっぱりしているのかと思いきや、結構しっかり目の味付けで美味しいです。

生の玉ねぎみじん切りの甘さとシャキシャキ感が良い感じ。

写真で見てもわかる通り、油の量は多め。

 

パール(塩)

こちらが私が頼んだパール。塩ラーメン。

見た目に騙されるな、淡麗系に見えるけど、これ、かなりこってりしてます。

この脂、オリーブオイルなんだって、へぇー!

煮干しの出汁も塩もしっかり効いてて美味しかった。

麺は中細のストレート。私が好きなやつ。

硬めに茹でられていてコレもまた美味しい。

けど、食べ進めていくうちに油がやっぱり気になりました…

オリーブオイルは飲み物だって聞いたことあるけど、さすがに一回の摂取量が多いと胃もたれしてしまうらしい…

美味しんだけど、うーん、油が気になるかな~。

 

チャーシューごはんもある

量がお上品そうだったのと、淡麗系のさっぱりラーメンだと思い込んでいたのでマヨネーズのチャーシュー丼を頼んでいた夫。

マヨネーズの他には、たっぷりネギととろーりチーズが選べるんだけど、年寄りはネギを選ぶべきだったかもしれない。

胃の調子が弱っている年寄り的には全体的に油が気になるかも。

美味しいんだけど、勧めれる人を選びそうだなーとも思いました。

 

ごちそうさまでした。