読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。おおまかな暮らしを推奨します。

腹筋ローラーはじめました&いつぞやの朝ごはん

徒然 朝ごはん日記

https://www.instagram.com/p/BFMHtTyjxdX/

今日の朝ごはんは、トーストとサラダとヨーグルトとアイスラテでした。#breakfast #nespresso #朝ごはん #朝食 #ワンプレート朝ごはん #クッキングラム #ワンプレごはん #ケルベロスの食卓

 

いつの朝ごはんだったっけなーと思いInstagramで確かめたら6日前ってかいてありました。

ほぼ一週間前の朝ごはん。

ジャム作ったのも先週だったか、そういえば。

つい最近のような昨日のような感覚です。もう時空を越えちゃってんじゃないかなってくらい時間間隔が麻痺してる今日この頃。

 

食事ブログのメモ書きとして、手帳に三食分のメニューをメモしているんですが、4月末は空欄が多すぎて笑った。

ここ数週間は自分でも「ちょっとヤバいな」と思いながら過ごしてたけど、食事に全部現れてた。

自炊はしてたけど、残り物を適当につまんだり、夕飯抜いたりしてたなぁ、そういえば。

 

外食に出るのもめんどくさい。

よもや綺麗に盛り付けて写真撮る気力もないっていう感じの半月だったなぁ…

特に何があったわけじゃないんだけど。

右目だけ視力が落ちたりピント調節が効かなくなったりしたのもあって、色々な所に限界が来てたのかも。

ま、そんな事もあるさ。

 

食事メモ取っておくと、こういう風になんとなくぼんやりだけど過去を分析できるのは良いですね。

冷静になれるというか。自己分析する事で「あ、なんか自分そろそろヤバいかも」みたいなのが客観視できるというか。

客観視できると見えてくるものも出て来たり、不調の渦の中にいると気づけなかったポイントが見えて来たりするもので。

あと一番大事なのは「そーいうときもある」と開き直れる事かも。

 

食事内容が決定的に貧しくなってる現実を直視するには、やっぱり客観的に見ることが大事なんだなーと。そして現実を受け入れて流す作業がわりと復帰への近道な気がしたりなんかして。

 

昔はよくダメシーズンに突入すると「なんで出来ないんだろう、、、こんなはずじゃ、、、ダメ人間すぎる、、、でも身体が動かないし頭が働かないよ、、、つらい、、、死にたい、、、迷惑かけてごめんなさい、、、」みたいな感じでグダグダやってたけど、ぶっちゃけ、出来ない時は出来ないでいいんじゃないかね。

風邪ひいてる時にマラソンやれったって無理なんだし。無理なのでやりません、って言える方が健全なんじゃないかなと。それを開き直りと言われようが、風邪ひいてんだから無理っすよ!!治ったらやりますんで☆てへぺろ☆でイイんじゃないかと。

 

身体の風邪は休んでれば身体の抗体とか免疫とかでやっつけてくれるけど、心の方はどうなんだろうねぇ、でも何かしらそっち方面も自分でなんとかできる機能くらい備わってそうだなと。

分泌される何かとか。よくわかんないけど。ありそうだと思ってる方が幸せかななんて(笑)

 

とはいえ、どっかでそういう負のサイクルをストップさせなきゃいけないだろうけど、どーにもならん時もあるし、そういう時にどう持ち直せるか、スキルがあるかが大事になってくるんじゃないのかなーと。

 

 

で、長年そういう負のサイクルに悩まされてはやれパニック発作だのなんだのと大騒ぎをしつつ生き延びてきた中年が行きついた先が

 

睡眠と運動

 

これな。

睡眠と運動が不足するとどんな強靭な意志を持った人でも簡単に体調を崩すし鬱っぽくなります。

ウィルス的な風邪もひきやすくなるし、心の風邪(鬱とかそういうやつ)にもなりやすくなります。

 

 

経験からマジでそう思う。

 

 

睡眠と運動ね、こんな基礎的なだれでも出来るじゃん!!って事が意外と出来ないのが現代社会ですよ!!!とか言ってみる。

 

 

ちょっと体調が悪いとか、気持ちが沈んでどうにもならんとか、眩暈が起きてしんどい、とか、そういった症状が出たら、とりあえず良く寝て良く動く。

話はそれからだ。

 

とはいえ、睡眠不足が慢性化すると眠いはずなのに夜寝ようと思うと覚醒して寝れないとか、夜寝れないのに昼間眠くてしょうがなくて転寝してまた夜寝れないっていうアホみたいな負のスパイラルに陥りがちなので、

とりあえず運動しろ。

 

運動です。

そう、運動。

運動すると身体が疲れるから脳の覚醒どころじゃない。

運動して疲れると、とにかく目が明けてられません。

そんでもって運動するとお腹が減ります。

どんなものでも美味しく食べれます。コンビニ弁当だろうがカップ麺だろうが美味しく食べたもん勝ちなので、まずはごはんがおいしいと思える状態に持ってくのが第一だと考えます。

 

運動して疲れ切って布団に入った瞬間気絶するように寝ちゃって朝起きたらお腹空きすぎてるっていうやつが理想。

 

そうなると、ちょっとの事では風邪ひかないし、落ち込むような事があっても「ま、そんな時もあるか」みたく、イイ意味で気にしなくなる、ような。

 

 

というわけで、腹筋ローラーを始めてみました。

 

 

カインズで500円でした。

 

安いやつはストッパーみたいなのが付いてないので、己の筋肉でストロークをコントロールしないといけないので結構ハードかもしれない、、、

 

久しぶりに筋肉が悲鳴を上げてますが、この筋肉痛が気持ちいい!!!!と感じれる時こそ心身ともに健康体である証拠だと思うので、気がめいって来たらとりあえずコロコロしようと思います。