読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。おおまかな暮らしを推奨します。

紀ノ国屋のフランスパンのような食パンの朝ごはん

スポンサーリンク

https://www.instagram.com/p/BDuoUGODxYz/

今日の朝ごはんは、メープルバタートーストと果物ヨーグルトと紅茶でした。#breakfast #toast #春の朝ごはん #朝時間 #クッキングラム #ケルベロスの食卓

 

うっかりすると日記を書くのを忘れちゃうんだなぁ。

これいつの朝ごはんだっけか…Instagramにいつの間にか日付が表示されるようになっていたので(もしくは前から付いてたけどわたしが見逃していただけなのかもしれないが)確認したら4月3日って書いてあった

一週間前だった。わりと最近で良かった。

 

いつもなら朝ごはんネタをまとめて書いちゃいたいトコロだけど、この日のパンについて言及しておきたいのでこうして個別に書いている次第。

 といっても毎度のことながらそんな大した事じゃないんだけど。

 

タイトルにも入れたけど、このパン、紀ノ国屋ベーカリーで買ってきたんだけど、まぁ例の如く値札をチラ見しただけで吟味もせず買ってくるので正式な名前を覚えてないわけ。そういう時に限って美味しかったりするからそろそろちゃんと商品名と値段を確認したほうがいいんじゃないかな。

レシートを見てみると、それらしき商品名っぽいのが「三鷹バターフランス」なんだけど、グーグル先生に聞いてもぜんっぜん同じ物が出てこないんですけど?

しかもまた「三鷹」シリーズだったし。ご当地名付いちゃってるし。

仕方がないのでまた買ってきます。売ってればいいですね。

 

そういえば売り場で選んでる時に、どう見ても食パンぽい形なのにフランスパンとはこれ如何に…と思って買ったんだった。

だからフランスパンなのだ、これは。フランスパンっぽいビジュアルどこにもないけど。

 

カットされてないままのひと塊、一斤と呼んでいいのか微妙なその塊を買ってきて、適当に包丁でスライスしてみたら納得。

これ食パンじゃないや、フランスパンだ。(だから商品名にそう書いてあったってば)

見た目のフランスパン加減はどこにもないけど中はフランスパンや!!!

何故か関西弁になりながらトーストしてバター乗せたものを相方氏の朝食として提供。

 

普通の食パンより気泡が大きくて、パッと見デニッシュっぽいんだけどデニッシュのように油っぽくなくて、硬度はフランスパン。

だけどフランスパンの外側のような凶器さは無く、サクサク軽い食感…

なんだこれ、旨いじゃないの!!!

 

フランスパンってトーストすると外側がめっちゃ硬くてケガするけどこれは大丈夫でした。

 

普通にトーストしてバター塗って食べても美味しかったけど、これをフレンチトーストにしたら旨いんじゃね??絶対旨いってば!!!

って思ったけど時間無かったんでトーストしてメープルシロップぶっかけたのがこれ。

バターも乗せてみた。

フレンチトーストというよりホットケーキみたいなものになってしまった。

 

ま、どちらも小麦粉を焼いた物体なのでそう遠くも無いでしょうってことで。

 

 

いやー、こういう時に発動する自分の閃きってバカになんないですね。

美味しかった。

とても美味しかったんだ。

 

普通の食パンにメープルシロップかけても気泡がないので染み込んで行かないわけ。

でもこいつ、食パンのビジュアルの癖に中身はフランスパンなわけ。気泡があるわけ。

メープル染み込んでいくわけ。

旨いわけ。

 

フレンチトーストにしなくても充分美味しかったです。

 

これ、また買ってこよう。そして今度こそちゃんと商品名覚えておこう。

 

ちなみに果物は苺と清見オレンジとブルベーリーとラズベリーです。

ブルーベリーとラズベリーは生で買ったけど食べきれないものを冷凍しといたやつ。

そんでもって、本当は生クリームをぶっかけたい所を最後の良心を振り絞ってヨーグルトをかけてあります。

良心が働いてよかった。生クリームだとこってりしすぎて朝から胸焼けする所でした。

ヨーグルトのおかげでサッパリ食べれました。

 

以上で報告を終わります。