読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。おおまかな暮らしを推奨します。

10分どん兵衛やってみた

食べてみた

f:id:keruberosxx:20160126011920j:image

流行りものにめっぽう弱いので、さっそくやってみました。
10分どん兵衛。

 

 


通常はお湯を注いでから5分で食べごろというどん兵衛を倍の10分放置するという、最初聞いた時、正直思ったのは
 
「伸びちゃわない??」
「ぐずぐずになるんじゃないの?」
「九州のうどんっぽく、やわやわほわほわになるのかな?」
 
こんな感じ。
まー、普通に考えてインスタントのカップ麺は時間厳守で食べたいですものね。
ちなみにわたしは3分のカップラーメンを2分代で食べ始める人間です。
家系でもないのに麺硬めを日々貫いています。
ちょっとガリガリしてる所が残ってるくらいで食べ始めるのが好きです、特にカップスターは2分。カップヌードルは2分半が理想です。
 
そんなわたしですので、カップ麺を10分も放置なんて!!
 
で、でも…
うどんだし、まーいっか。
 
ですが口に合わなかった時にショックが大きいので、相方氏にもお付き合いいただき1個は普通に、もう1個は10分と2パターン用意してみました。
これなら通常バージョンとの食べ比べも出来るしね!!
 
前置きが長くなりましたが、ここからはサクサク行きます。
まず一個にお湯を注ぎタイマーをセット

 

f:id:keruberosxx:20160126011852j:image

左側にお湯を注ぎました。

彼が今回の主役、10分どん兵衛です。

右側はタイマーが5分になったらお湯を注ぎます。

 

f:id:keruberosxx:20160126011933j:image

右側の通常バージョンにお湯を注ぎました。

 

あとはいつも通り5分待つだけ。

 

 

キッチンからリビングに移動。

そして開封。

f:id:keruberosxx:20160126011949j:image

・・・思ってたより違いがわからない。

どっちが10分か知ってるので、若干左のほうが麺が膨らんでる??かな???

という程度の違いしか。

お揚げに至っては判別不可能なくらい同じに見えるんですけど。

 

それじゃ、食べてみます。

まずは10分の方から。

f:id:keruberosxx:20160126012004j:image

ん?

あれ?普通?

もっと伸びてるのかとおもったら、普通にうどんです。

むしろ美味しい。

っていうか普段どん兵衛食べないので普通がわからない(笑)

通常のどん兵衛ってどんなだっけ?

っていうか、どん兵衛旨いね!!

久しぶりに食べたけど、どん兵衛美味しいよ!!!

 

ソコジャナイ所で盛り上がってしまったので、続いて通常の5分バージョンを。

f:id:keruberosxx:20160126012017j:image

もう、見た目じゃどっちがどっちかわからない。

食べてみると

「あれ?やっぱ硬い??」

「なんか、ちょっと硬い所が残ってて気になるね」

 

ちょっとちょっと、通常バージョンにケチが入りましたよ!!

カップ麺は硬めをバリバリ食べるわたしも、10分どん兵衛を食べてしまうとこの硬さ残りが気になってしまう始末。

 

いや、美味しいけど。

通常の5分も美味しいけどね?

 

10分を食べてしまうと、所々残った硬さが気になってしまうのね…

食べ薦めて行くとちょうどいい柔らかさになるんだと思います。

そういう風に計算して日清も作っているはずです。

 

 

結論から言うと、

 

10分どん兵衛はアリ!!

 

更に言うと、わたしは8分くらいがいいと思う!!!

 

 

いやー、実際食べてみるまで半信半疑でしたが、伸びるどころか柔らかくて美味しかったです。

柔らかいとはいえ、ちゃんとうどんらしいコシものこっているのでびっくりしました。

もっとモロモロになって箸で持ち上げたらブチブチ切れるのかと思ってたので。

 

インスタント麺の進化、すんごーい。

 

 

カップ麺もですが、袋麺もここ数年で本当にめまぐるしい進化を遂げているので、正麺会社さんには感服いたします。。。

 

マルちゃん正麺のモニターなんかも過去にやらせてもらってますが、本当に最近のインスタント麺って凄いですね。

まるで生麺。

これホント。

 

ありがとうございます。

 

何に対しての感謝なのかよくわからないですが、とりあえず全ての麺に感謝しつつ検証を終わりにしようと思います。

 

ごちそうさまでした。