犬の日記

おいしいものとかおもしろいものとかいろいろ。おおまかな暮らしを推奨します。

ディーラーでモーニングコーヒーを飲んでいた話

スポンサーリンク

f:id:keruberosxx:20151022121454j:image

 
今日は朝イチからスバルへ。
いつもの出勤時間よりだいぶ早い出発時間になってしまったので、朝食はヨーグルに刻んだ林檎をぶっこんで流し込んだだけ。
もうちょっと早起きすればコーヒーくらい飲めたのになー、なんて思いつつ、ディーラーで修理を待っている間にモーニングコーヒー(笑)を飲めたので良しとする。
 

 先月車検を終えたばかりだったのですが、今月の頭に突然エンジンの警告灯が点くようになり。

しかもエンジンをかけ直すと消える(笑)

最初に気付いた時は、一時的な燃焼不良とかなんか、そういうやつかね?と思って、警告灯も消えたし放置してました。

相方氏が釣りに出かけた時も点かなかったらしいので、やっぱり一時的なものかね、という事で落ち着いてたんだけど、つい最近私が車出したら、また点いたー(--;

試しに点灯後にエンジンを切ってかけ直すと消える(笑)

それの繰り返し。

1~2時間の駐車後にもまた点く。かけ直すと消える。

エンジンが冷えた後の乗り出しで点くらしい、温まってからエンジンをかけ直すと点かない、という事は分かったけど、そこわかってもどうしようもないし!!

 

点いてもかけ直せば消える、とはいえエンジンの警告灯だしほっとくのはちょっと心配だな…もしかしたらエンジン自体の問題かもしれないし、だとしたらヤバいじゃないかー!とようやくディーラーへ電話してそのまま入庫。

 

結局原因は何だったかというと、A/Fセンサーの故障でした。

排気ガス中の酸素濃度を検出するセンサーだとか。

エンジン本体は問題なしでした。良かった…

 

部品を取り寄せてもらって本日修理となりました。

 

部品代と工賃で3万弱…突発的にこの出費は痛いなー!!

ベッドかソファーを買おうと思ってたのですが、ちょっと年内は厳しくなってきたぞ…

 

それでも交換できる部品が存在して、直せる故障ならば直して乗り続けようではないですか。

気に入って買った車ですもの。

 

ウチの車、SG5フォレスターなんですけど、そろそろ色んな所にガタが出始めるお年頃なので、こうやっていきなり何か不具合が出る事が多くなってくるでしょう…

車検や12検の度にどこかしらのベルトにヒビが入ってるだの切れそうだの、所々に老化現象が現れて来てますが、まだまだ現役で頑張ってもらおうと思います。

 

ひとまず今回は一時間ちょっとの日帰り入院で済んで良かった。

 
待ち時間はコーヒー飲みながら藤村シシンさんの「古代ギリシャのリアル」を読んでました。
この本、面白すぎて吹き出しそうになるので公共の場で読むのは危険です。
気を付けましょう。